中国ネット配車最大手「滴滴(DiDi)」がNY上場、時価総額7.5兆円へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国ネット配車最大手「滴滴(DiDi)」がNY上場、時価総額7.5兆円へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

北京時間7月1日深夜、中国のオンライン配車最大手「滴滴出行(DiDi Chuxing)」がニューヨーク証券取引所に上場した。IPO価格の14ドルから28.5%増の18ドルで取引が開始されたが、本記事執筆時点の株価は14.14ドルで、時価総額は約680億ドル(約7兆5700億円)となっている。

DiDiは2012年に設立され、世界最大規模のオンライン配車会社として、これまでに200億ドル以上の資金調達をしている。

ソフトバンクGが筆頭株主、配車アプリ「DiDi」IPO読み解く4つのポイント(上)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録