短信

独自動車部品「ボッシュ」、中国市場対象に170億円のファンド創設

続きを読む

独自動車部品大手ボッシュグループ傘下のベンチャーキャピタル「ロバート・ボッシュ・ベンチャー・キャピタル(RBVC)」が9月27日、中国市場向けの新しい投資プラットフォーム「博原資本(Boyuan Capital)」および人民元建て1号ファンド「ボッシュ中国グロースファンド1」の設立を公式に発表した。同ファンドの目標金額は10億元(約172億円)で、既にクロージングしたという。

同ファンドのリミテッド・パートナーにはボッシュグループのほか中国自動車部品大手の「無錫威孚高科技集団(ウェイフー・ハイテクノロジーグループ)」など大企業も名を連ね、主な投資対象には、サステナブル輸送、スマートファクトリーおよびIoT、AI、半導体、カーボンニュートラルなどの分野が含まれている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録