中国検索エンジン大手「捜狗(Sogou)」、テンセント傘下に 

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国検索エンジン大手「捜狗(Sogou)」、テンセント傘下に 

続きを読む

検索エンジン大手「捜狗(Sogou)」の王小川氏が10月15日、、同社のCEO職を退き、捜狗が同日付でテンセント(騰訊)傘下に入ったことを発表した。王氏によると、テンセントが初めて捜狗の買収提案を提出して以来、383日間にわたる調整を経て統合計画が整い、捜狗の事業・チームの調整は基本的に完了したとのこと。

今後、同社の検索エンジン、文字入力システム、PCブラウザなどのコア製品は引き続き搜狗ブランドで運営され、検索・AI技術はテンセントの事業システム下で強化される。

テンセント、中国2位の検索エンジン「捜狗」の全株式取得の意向 CEOもSNSで言及

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録