ネットイースの音楽配信子会社が香港上場 初日は約2.5%安 時価総額6000億円超

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ネットイースの音楽配信子会社が香港上場 初日は約2.5%安 時価総額6000億円超

続きを読む

中国のネットサービス網易(ネットイース)傘下の音楽配信事業「網易雲音楽(ネットイース・クラウド・ミュージック)」を運営する「クラウドビレッジ」が、12月2日に香港証券取引所への上場を果たした。

取引初日の終値は1株あたり199.9香港ドル(約2900円)で、公募価格の205香港ドル(約2970円)から2.49%下落した。取引額は約4億5800万香港ドル(約66億円)、時価総額は415億3000万香港ドル(約6033億円)だった。

ネットイースの音楽配信子会社、香港上場手続きを再開

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録