理想汽車、2021年納車台数約9万台 中国新興EVで3位に

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

理想汽車、2021年納車台数約9万台 中国新興EVで3位に

続きを読む

中国の電気自動車(EV)メーカー「理想汽車(Li Auto)」が2021年の納車台数に関するデータを明らかにした。

それによると、2021年通期の総納車台数は前年比177.4%増の9万491台だった。また同年10~12月期の納車台数は前年同期比143.5%増の3万5221台だった。さらに12月だけを見ると、前年同月比130%増の1万4087台が納車され、過去最高を記録した。

中国新興自動車メーカーの2021年通期の総納車台数を見ると、「小鵬汽車(Xpeng、シャオペン)」が9万8155台で首位、「NIO(蔚来汽車)」が9万1429台で2位、理想汽車はそれに次ぐ3位だった。

小鵬汽車、21年納車台数9万8155台 中国新興EVトップに

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録