OPPO、カメラのハッセルブラッドと提携 次期「Find X」シリーズに搭載

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

OPPO、カメラのハッセルブラッドと提携 次期「Find X」シリーズに搭載

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国スマートフォン大手のOPPOはこのほど、スウェーデンのカメラメーカー「ハッセルブラッド(Hasselblad)」と戦略提携を結んだと発表した。色彩再現技術と光学技術のイノベーションを通じ、ハッセルブラッドと共同で色彩に焦点を当てた研究開発を進め、スマホでの撮影を全く新しいレベルに引き上げていくという。

ハッセルブラッドは世界有数の老舗メーカーとして知られる。OPPO傘下のスマホブランド「OnePlus」とはすでに提携していた。OnePlusは2013年にOPPOが立ち上げたスマホメーカーだが、21年に統合され、現在はOPPOのサブブランドに位置づけられている。こうした経緯から、今回OPPOとハッセルブラッドとが提携したことは自然な流れだと言えよう。

OPPOがハッセルブラッドと共同開発したカメラは、2月下旬に発表を控えたフラッグシップモデル「OPPO Find X5」シリーズに搭載されるとみられる。同機種の発表日を24日とする情報もある。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録