アップル初の折りたたみ式製品、発売予想は2025年 9インチOLEDディスプレーをテスト中

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アップル初の折りたたみ式製品、発売予想は2025年 9インチOLEDディスプレーをテスト中

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米アップルの製品に詳しい天風国際証券(TF International Securities)のアナリスト、郭明錤(ミンチー・クオ)氏が4月1日、次のようにツイートした。

「私は昨年のリポートで、アップルが早ければ2024年に折りたたみ式『iPhone』を発売すると予測したが、修正の必要があることが分かった。同社は早ければ25年に初の折りたたみ式製品を発売する可能性があり、それは恐らく折りたたみ式の『iPad』か、iPadとiPhoneのハイブリッド型になるだろう」

クオ氏は「アップルが折りたたみ式製品を開発する際の優先順位は、中、大、小の順番になると考えられる。同社は9インチ程度の折りたたみ式OLEDディスプレーを積極的にテストしている。 同ディスプレーはiPhoneとiPadの間の画素密度で、TDDI(Touch Display Driver Integration)を採用しているとみられる。ただし、テストはキーテクノロジーを検証するためのもので、最終的な製品仕様とは異なる可能性がある」ともツイートしている。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録