中枢神経系用薬メーカーの「蘭晟生物医薬」:シリーズAで数億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中枢神経系用薬メーカーの「蘭晟生物医薬」:シリーズAで数億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中枢神経系用薬を研究開発している「蘭晟生物医薬(LanssonPharm)」が、シリーズAで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「翼朴資本(Kington Capital)」、コ・インベスターは「江蘇乾融資本( JiangSu QianRong Assets Management)」と既存株主の「北極光創投(Northern Light Venture Capital)」。資金は、オリジナル新薬の研究開発加速化、注射製剤の技術プラットフォーム構築、製品の中国国産化とリリース、蘇州工業園区研究開発基地の建設に充てられる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録