越境ECの「星商」:シリーズCで数十億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

越境ECの「星商」:シリーズCで数十億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

越境ECの「星商(Starmerx)」が、2018年12月にシリーズCで数億元(数十億円)を調達した。具体的な金額は非公開。リード・インベスターは「時代伯楽(Times Bole)」、コ・インベスターは既存株主の「海爾資本(Haier Capital)」と「正海資本(Royal Sea Capital)」。同社は2011年に設立され、越境ECプラットフォームの大手セラーとしてスタートし、ビッグデータによる商品選定とOEM生産方式でブランドを確立した。今後、インドや東南アジアでもB2Bビジネスを展開していく計画とのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録