生活雑貨ECの「够貨」:シリーズAで資金を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

生活雑貨ECの「够貨」:シリーズAで資金を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

「浙江浩邁科技有限公司」が運営する、女性向け生活雑貨ECプラットフォーム「够貨(Gohoo)」が、シリーズAで資金を調達した。リード・インベスターは「ベルテルスマンアジア投資基金(BAI)」と「龍湖資本(Longfor Capital)」。2018年にはエンジェルラウンドでも資金を調達しており、この時のリード・インベスターは「啓明創投(Qiming Venture Partners)」、コ・インベスターは「嘉程資本(Next Capital)」と「啓承資本(GenBridge Capital)」。これらの既存株主が今回も出資した。同社が半年間で調達した資金は合計1億元(約17億円)を上回った。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録