ヘルスケアAIソリューションの「常仁科技」:シリーズAで約16億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ヘルスケアAIソリューションの「常仁科技」:シリーズAで約16億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

AIを搭載した家庭用ロボットによるヘルスケア・ソリューションを提供する「常仁科技(Changren Information Technology)」が、シリーズAで1億元(約16億円)を調達した。出資者は国有企業とのこと。資金は新製品のテストと登録、アルゴリズムの強化等製品の改善に充てられる。またサービス対象を個人から法人に広げ、医療機関でも運用できるようにするとのこと。常仁科技は2016年上海で設立。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録