eスポーツの「LP倶楽部」:シリーズAで約1億6000万円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

eスポーツの「LP倶楽部」:シリーズAで約1億6000万円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

プロゲーマー育成やイベント開催などでeスポーツを振興する「北京老炮児電子競技倶楽部(LP倶楽部 / LP E-sports Club)」が、シリーズAで1000万元(約1億6000万円)を調達した。リード・インベスターは「逍遥資本」、コ・インベスターは2名のエンジェル投資家。LP倶楽部は2017年12月に設立。創業者は共にFPS対戦ゲームで優勝経験を持つ張諾舟氏(プレーヤーネーム:Vgo)と侯浩氏(同:bigun)。同社は現在「PLAYER UNKNOWN’S BATTLE GROUNDS(PUBG)」など6つのゲーム・プロジェクトに取り組んでいる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録