中国の新エネ車生産・販売台数、10年間の年平均成長率86%

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社

中国の新エネ車生産・販売台数、10年間の年平均成長率86%

続きを読む

【新華社北京9月12日】中国国家発展改革委員会(発改委)産業発展司の盧衛生(ろ・えいせい)司長はこのほど、天津市で開かれた中国自動車産業発展国際フォーラムに北京からオンラインで出席して講演した。盧氏は、中国の新エネルギー車市場の規模が絶えず拡大しているとし、2012年に1万3千台だった生産・販売台数もその後10年の年平均成長率が86%に上ったと明らかにした。

中国では今年以降、新エネ車の生産・販売台数が急速に増加している。保有台数はすでに1千万台を超えており、新エネ車市場は全面的な拡大期を迎えている。

生産・販売台数の急増を受け、充電インフラの整備も加速し、充電ポール累計設置数は400万基に達した。発改委は、今後も新エネ車産業の発展環境を一層改善していくとしている。

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録