「妙健康」:シリーズCで約83億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

「妙健康」:シリーズCで約83億円を調達

続きを読む

ビッグデータやAIを活用した健康管理プラットフォーム「妙健康(More Health)」を運営する「北京妙医佳信息技術有限公司」が、シリーズCで約5億元(約83億円)を調達した。出資者は、「中国太平洋保険(China Pacific Insurance Company / CPIC)」グループ傘下の「太平洋医療健康管理有限公司」と「太平洋保険養老産業投資管理有限責任公司」、及び「翕然資本(Xiran Capital)」。資金は研究開発と顧客開拓に充てられる。併せてCPIC傘下の企業と提携を推進して、健康管理と健康保険を融合したサービスモデルを共同開発する。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手