「フォード・チャイナ」:新型車載インフォテインメント「SYNC+」をリリース

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

「フォード・チャイナ」:新型車載インフォテインメント「SYNC+」をリリース

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

フォードの中国法人「フォード・チャイナ(Ford China)」が、「バイドゥ」と共同で開発した新型車載インフォテインメントシステム「SYNC+」をリリースした。このシステムにはバイドゥの検索エンジンが搭載され、「QQ音楽」や音声プラットフォーム「喜馬拉雅FM」、動画配信サービス「愛奇芸(iQiyi)」などが利用でき、人気のエンターテインメントコンテンツ数千万をカバーしている。フォード・チャイナとバイドゥは、2018年6月にコネクテッドカー、AI技術及びデジタルマーケティングなどの分野で提携した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録