「フォード・チャイナ」:新型車載インフォテインメント「SYNC+」をリリース

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

「フォード・チャイナ」:新型車載インフォテインメント「SYNC+」をリリース

続きを読む

フォードの中国法人「フォード・チャイナ(Ford China)」が、「バイドゥ」と共同で開発した新型車載インフォテインメントシステム「SYNC+」をリリースした。このシステムにはバイドゥの検索エンジンが搭載され、「QQ音楽」や音声プラットフォーム「喜馬拉雅FM」、動画配信サービス「愛奇芸(iQiyi)」などが利用でき、人気のエンターテインメントコンテンツ数千万をカバーしている。フォード・チャイナとバイドゥは、2018年6月にコネクテッドカー、AI技術及びデジタルマーケティングなどの分野で提携した。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手