「中国銀聯」:クイック決済時の不正利用被害に対して全額賠償

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

「中国銀聯」:クイック決済時の不正利用被害に対して全額賠償

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

暗証番号入力不要の少額クイック決済「閃付」のセキュリティに関して、「中国銀聯(China UnionPay)」は各商業銀行と連携し改善策を推し進めている。「閃付」利用時にユーザーが被った損害に対して、銀聯は審査完了後、最長2営業日以内にユーザーへ賠償金を支払う。(新華社)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録