食品3Dプリンターの「時印科技」:シリーズPre-Aで約1億6000万円調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

食品3Dプリンターの「時印科技」:シリーズPre-Aで約1億6000万円調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

食品3Dプリンターの研究開発及び販売を行う「時印科技有限公司(Shiyin Tech)」が、2018年5月にシリーズPre-Aで約1000万元(約1億6000万円)を調達した。出資者は「東方匯富投資控股有限公司(Fortune Link)」と「浙江乾然投資管理有限公司(Zhejiang Qianran Investment Management)」。同社は過去にエンジェルラウンドで、「長興天使投資管理合夥企業」から数百万元(数千万円)を調達している。時印科技は2015年に設立、2016年には第一世代の多機能食品3Dプリンター「SHINNOVE-S1」を発売した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録