大学院入試対策の「知悟科技」:シリーズAで約1億6000万円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

大学院入試対策の「知悟科技」:シリーズAで約1億6000万円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の大学院入学試験「全国碩士研究生統一招生考試」に向けた対策講座を提供する「杭州知悟科技有限公司」が、シリーズAで1000万元(約1億6000万円)を調達した。出資者は「平湖市允貽天使投資有限公司」。知悟科技は試験問題データベースを中心として、授業、寄宿舎を一体化した総合サポートを提供している。同社は今後、学習計画ツールと試験問題データ、カリキュラムなどのコンテンツを連携させ、オーダーメイドの学習計画プランを開発する。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録