セキュリティ&リスクマネジメントサービスの「邦盛科技」:シリーズCで約55億円調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

セキュリティ&リスクマネジメントサービスの「邦盛科技」:シリーズCで約55億円調達

続きを読む

詐欺防止技術やリスクマネジメント分野でサービスを提供する「浙江邦盛科技有限公司(Bangsun Technology)」が、シリーズCで3億5000万元(約55億円)を調達した。リード・インベスターは「鼎珮投資集団(香港)有限公司(VT Ventures)」、コ・インベスターは既存株主の「国投創業投資管理有限公司(SDIC Venture Capital Co., Ltd.)」、「君聯資本(Legend Capital)」、「新湖資本(Xinhu Capital)」、財務アドバイザーは「深圳前海奇迹資本管理有限公司」。創業者の王新宇氏によると、資金は新たなコア技術の蓄積に充てられ、今後、政務や軍需産業、テロ対策、交通機関、IoTなど、非金融分野での事業展開を進めていくとのこと。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手