人工心臓研究開発の「同心医療」:約16億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

人工心臓研究開発の「同心医療」:約16億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

人工心臓を研究開発する「蘇州同心医療器械有限公司(Tongxin Medical)」が、1億160万元(約16億円)を調達した。出資者は「藍帆医療股份有限公司(Blue Sail Medical Co., Ltd)」と同社の役員数名。これにより藍帆医療は同心医療の10.16%の株式を保有したことになる。今後、両社は遠心流磁気浮上(左心房)左心室補助装置「CH-VAD」のグローバル市場における臨床応用、登録、マーケティングで協力する。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録