K12向けオンライン教育の「氪涵教育」:エンジェルラウンドで数億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

K12向けオンライン教育の「氪涵教育」:エンジェルラウンドで数億円を調達

続きを読む

K12(幼稚園 <Kindergarten> 、小学校1年 <1stgrade)>から高等学校3年 <12th grade)>までの12年教育期間)の学生を対象に、「双師(一流教師が講義を行い、補習担当講師が個別にサポートする)」モデルのオンライン多人数クラスで教育サービスを提供する「上海氪涵教育科技有限公司(Shanghai Krypton Education Technology Co., Ltd.)」が、エンジェルラウンドで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「江蘇佳一教育科技股份有限公司(Jiangsu Jiayi Education Technology Stock Co., Ltd.)」、コ・インベスターは「南京平衡創業投資基金中心」。資金は一流教師の登用とAI評価システムの最適化に充てられる。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手