新薬メーカーの「盛世泰科」:シリーズA+で約15億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

新薬メーカーの「盛世泰科」:シリーズA+で約15億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

新薬を研究開発する「盛世泰科(CGeneTech)」が、シリーズA+で1億元(約15億円)を調達した。リード・インベスターは「洪泰基金(Aplus Capital)」、コ・インベスターは「農銀国際(ABC International)」。資金は血糖値降下薬「盛格列汀」の臨床実験やその他の新薬の研究開発に充てられる。また、適合性評価を受けた希少疾病用医薬品を来年初めに発売する。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録