ソフト開発支援サービスの「CloudToGo」:シリーズAで約4億5000万円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

ソフト開発支援サービスの「CloudToGo」:シリーズAで約4億5000万円を調達

続きを読む

ソフト開発におけるアーキテクチャの可視化、テストコード作成から、アプリ展開、販売までを効率化するツールやサービスを提供する「行雲創新(CloudToGo)」が、シリーズAで3000万元(約4億5000万円)を調達した。リード・インベスターは「深圳正軒投資(Shenzhen Zhengxuan Investment)」。同サービスを使うことで、開発効率が15〜50%向上できるという。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手