工業用部品ECサイトの「工品一号」:シリーズBで約15億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

工業用部品ECサイトの「工品一号」:シリーズBで約15億円を調達

続きを読む

ボルトやネジなど工業用部品を取り扱うB2BECプラットフォーム「工品一号(GPYH.com)」が、シリーズBで約1億元(約15億円)を調達した。リード・インベスターは「正瀚投資(Zhenghan Investment)」、コ・インベスターは「金沙江聯合資本(GSR United Capital)」。財務アドバイザーは「点石資本(Das Capital)」が務めた。資金は、地域拠点の開発加速による倉庫物流の改善、地域高速製造センターの拡充によるサプライチェーンシステムの構築、業界向けSaaSの研究開発と実用化の推進などに充てられる。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手