三菱地所:シンガポールのシェアハウス賃貸サービスの「Hmlet」と業務提携

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

三菱地所:シンガポールのシェアハウス賃貸サービスの「Hmlet」と業務提携

続きを読む

不動産開発大手「三菱地所」は、シンガポールを拠点に在外労働者向けコリビング・サービスを提供する「Hmlet」と共同で2500万ドル(約27億円)を出資、今後3年間で日本市場における業務拡大を目指す。両社は今後6カ月以内に1000件程度の物件を確保し、リフォームをした上で供給する。三菱地所はHmletのシリーズBでも出資している。
Hmletは2016年に設立され、家賃が高いアジア太平洋の都市において、フレキシブルな住まいを手ごろな家賃で提供している。

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手