プログラミング教育の「極客晨星」:シリーズA+で約15億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

プログラミング教育の「極客晨星」:シリーズA+で約15億円を調達

続きを読む

6~16歳を対象にライブ配信や校内塾でのプログラミング教室を運営する「極客晨星(Geekstar)」が、シリーズA+で約1億元(約15億円)を調達した。出資者は「海納亜洲創投基金(SIG Asia Investment)」。極客晨星の創業者・展爽氏によれば、資金はAIサポート授業を含む教材や授業の研究開発、ブランディングなどに充てられるとのこと。同社は2016年に設立された。

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手