マイクロチップの「納芯微電子」:シリーズBで数億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

マイクロチップの「納芯微電子」:シリーズBで数億円を調達

続きを読む

加速度センサーや高度計、自動車圧力センサー用マイクロチップを研究開発する「納芯微電子(Novosense Microelectronics)」が、シリーズBで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「千乗資本(Fibonacci VC)」、コ・インベスターは「中芯聚源(China Fortune-Tech Capital)」などの著名ICファンド。納芯微電子はセンサーとデジタルアイソレータの領域にフォーカスし、MEMS(微小電気機械システム)、微小電気信号検出、混合信号処理、センサーキャリブレーションなどの分野において多くの特許を持つ。

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手