Web会議ソリューションの「中創視訊」:バイトダンスから資金を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

Web会議ソリューションの「中創視訊」:バイトダンスから資金を調達

続きを読む

Web会議ソリューションを提供する「中創視訊(HexMeet)」が、大人気の動画アプリ「TikTok(抖音)」を手掛ける「バイトダンス(字節跳動)」の完全子会社から資金を調達した。この出資によってバイトダンスの持ち株比率は22.48%となった。
調達した資金はAI技術を活用した5G対応高画質Web会議システムの研究開発に充てられる。中創視訊は2019年中に、国産チップをこれまでより多く搭載した新世代デバイスをリリースする計画だ。

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手