ライドシェア大手の「滴滴(DiDi)」:中米でサービスを拡大へ

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

ライドシェア大手の「滴滴(DiDi)」:中米でサービスを拡大へ

続きを読む

新華社通信によれば、中国配車アプリ最大手「滴滴出行(Didi Chuxing;DiDi)」は、2019年6月に中米コロンビアの首都ボゴタで始めた配車サービスをメデシン、カリ、バランキージャ、ブカラマンガにも拡大し、これによって1500万人を超える都市人口をカバーするとのこと。これらの都市は交通渋滞が深刻で、公共交通機関の整備は比較的遅れている。これにより同サービスはコロンビア市民1500万人をカバーすることになる。
また、この前、DiDiはコスタリカでドライバーとオペレーションアシスタントの募集を行っているとの報道もあった。同社のスポークスマンによると、コスタリカは中米で最も安定し繁栄している国の1つなので、中米やカリブ地域における事業拡大に向けた堅固な基盤を築くことができるとのこと。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手