オンライン大学入試対策プラットフォーム「愛培優」:シリーズAで数億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

オンライン大学入試対策プラットフォーム「愛培優」:シリーズAで数億円を調達

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

新大学入試制度で採り入れられた、大学による自主入試対策のプラットフォーム「愛培優(I Power U)」を運営する「学策教育科技」が、シリーズAで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「中南創投(South China Venture Capital)」。資金は、数学オリンピックなどのコンテストに対応したコンテンツの改良や、政策調整に合わせたカリキュラムの改善、各大学の過去問データベースの拡充、中~高レベルの生徒に合わせたオンライン補習カリキュラムのリリースなどに充てられる。愛培優は2017年3月に設立された。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手