美顔自撮りアプリの「美図」:メイク加工機能のSaaS型サービスと美容サプライチェーン構築に取り組む

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

美顔自撮りアプリの「美図」:メイク加工機能のSaaS型サービスと美容サプライチェーン構築に取り組む

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

美顔自撮りアプリ「美図(Meitu)」の創業者・呉欣鴻CEOは、「第6回世界インターネット大会(世界互聯網大会)」において、まず美図が現在取り組んでいるのは、SaaS型のメイク加工機能サービスと、メイクアップ関連のサプライチェーン構築だということを明らかにした。その上で、1万7000店舗の化粧品販売店をユーザーに持つ、美容業界向けのプラットフォーム「美得得(Meidd)」に出資してサービスを連携することで、ユーザーをオンラインから実店舗へと誘導する流れを生み出していく、と語った。同時に美得得のスマートリテール化もサポートしていくという。さらに今後は美図のユーザー層と利用データに基づいて、ビジネスモデルの模索をさらに進めていくと述べた。美図,Meitu,美得得,自撮りアプリ,メイク加工

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手