個人エステサロン統合プラットフォーム「In Beauty」:シードラウンドで数千万円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

個人エステサロン統合プラットフォーム「In Beauty」:シードラウンドで数千万円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

個人エステサロン統合プラットフォーム「In Beauty(因美)」を運営する「鳳凰美服網絡科技」が、シードラウンドで数百万元(数千万円)を調達した。出資者は「徳迅資本(Decent Capital)」。資金はデモ店舗のテスト運用やサプライチェーンの構築などに充てられる。In Beautyは2018年に設立され、主にローエンド市場の個人エステサロン向けに、インドのホテルチェーン「OYO」に似たビジネスモデルを採用し、自社ブランドへの組み込み、改装、研修、オンラインマーケティング、サプライチェーンサポートなどを通じ、小規模店舗の改善やアップグレードを支援している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録