手打ち麺のフランチャイズ「張立新牛肉空心麺」:エンジェルラウンドで約1億5000万円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

手打ち麺のフランチャイズ「張立新牛肉空心麺」:エンジェルラウンドで約1億5000万円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

手打ち麺のフランチャイズチェーン「張立新牛肉空心麺」を運営する「書呈餐飲管理(Zhang Lixin beef hollow noodles)」が、エンジェルラウンドで約1000万元(約1億5000万円)を調達した。出資者は「冲鋒号基金」。2019年9月27日、上海で開かれた「張爺爺空心麺ブランド2.0アップグレードおよび資金調達メディア発表会」の席上、ブランド名を「張爺爺空心麺」から「張立新牛肉空心麺」に改めることとあわせて発表された。同ブランドは、今までに200店余りとフランチャイズ契約を行っている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録