中国のボイスチャットアプリ「Yalla」:米国でのIPOを計画

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

中国のボイスチャットアプリ「Yalla」:米国でのIPOを計画

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

ブルームバーグによると、中東市場向けにボイスチャットアプリ「Yalla」を開発する「雅楽互動科技(Yalla Technology FZ-LLC)」が、米国でIPOを行う予定とのこと。関係者によると、杭州に本部を置く同社は現在、財務アドバイザーと株式の発行計画を協議中で、今回の株式発行によりおよそ1億~2億ドル(約110億~220億円)を調達する可能性があるという。またIPOの時期はまだ最終決定されておらず、株式発行について議論が続いており、詳細は変更される可能性がある。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手