独フェムテック「Inne」:シリーズAで約9億6000万円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

独フェムテック「Inne」:シリーズAで約9億6000万円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

女性向けヘルスケアサービスを提供するドイツのフェムテック企業「Inne」が、シリーズAで880万ドル(約9億6000万円)を調達した。リード・インベスターは英「Blossom Capital」で、コ・インベスターは独「Monkfish Equity」。Inneは2020年に、唾液から毎日の女性ホルモンレベルを追跡し、排卵日とその日の妊娠確率を予測する家庭用妊活チェッカーをリリースする計画だ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録