ファーウェイ:5G商用契約の半数がヨーロッパ勢、「最も歓迎される」サプライヤーに

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

ファーウェイ:5G商用契約の半数がヨーロッパ勢、「最も歓迎される」サプライヤーに

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ドイツ3大通信事業者の1つ・「テレフォニカ(Telefonica S.A.)」が、先ごろ発表した投資計画の中で、今後数年間で通信ネットワークを拡大することを明らかにした。現在、同社はノキアとファーウェイ(華為技術)の設備を採用しており、第5世代移動通信ネットワーク(5G)構築の際も引き続き両社の技術を採用する計画である。ファーウェイはこれまでに60件以上の5G商用契約を獲得しており、うち32件をヨーロッパ勢が占める。(テンセント)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録