中国政府、2025年に新車販売の25%を新エネルギー車へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国政府、2025年に新車販売の25%を新エネルギー車へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国工業情報化部が発表した『新エネルギー車産業発展計画(2021年ー2035年)』によると、2025年度、新車販売に占める新エネルギー車(電気自動車やハイブリッド車など含む)の比率を25%前後まで引き上げ、限定エリアや特定シーンにおける高度自動運転コネクテッドカーの商用化を実現するという。
2018年、中国の新エネ車の販売台数は125万6000台で全自動車販売数に占める割合は約4.5%に過ぎず、目標とする25%まではまだかなり隔たりがあるが、これは新エネ車のシェア拡大の余地がまだ大きく存在していることを表している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録