出張型児童スポーツ教室の「牛牛成長」:プレシリーズAで数億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

出張型児童スポーツ教室の「牛牛成長」:プレシリーズAで数億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

出張型児童スポーツ教育プラットフォーム「牛牛成長」を運営する「祈牛健康科技」が、プレシリーズAで数千万元(数億円)を調達した。同サービスは、スポーツ専門のポータルサイト等を運営する「虎撲(HUPU)」出身の葉峰氏が設立。ソーシャルEC「拼多多(Pinduoduo)」の共同購入モデルと、配車サービス「滴滴出行(Didi Chuxing)」のマッチングメカニズムを合わせた手法で、青少年スポーツ教育市場に参入した。
保護者は、牛牛成長のミニプログラムから、近所でスポーツ教室ができそうな広場を確認して体験レッスンの実施を呼びかけ、他の参加者を募る。希望者が集まりレッスン実施が決まったら、その区域の担当コーチが、指定の時間、場所で体験レッスンを行う。体験終了後、ユーザーは年間レッスンを購入するかどうか選択できる仕組みだ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録