米ベビーフードデリバリーの「Yumi」:約9億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

米ベビーフードデリバリーの「Yumi」:約9億円を調達

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

ベビーフードの宅配サービスを提供するアメリカのスタートアップ企業「Yumi」が、800万ドル(約8億7000万円)を調達した。出資者は、スニーカーブランドの「Allbirds」、アイウェアブランドの「Warby Parker」、シェービング機器ブランドの「Harry’s」、配車サービスの「Uber」など。Yumiがこれまでに調達した資金総額は、およそ1210万ドル(約13億円)になる。同社のサービスは中国の外食デリバリーのプロセスを参考にしており、ユーザーが同社のサイトから商品を注文すると、専用のキッチンで調理されたベビーフードが真空包装で配達される。保冷材もセットされ、鮮度を保つ配慮もなされている。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手