米ブロックチェーンサービスの「Ripple」:シリーズCで約220億円を調達、評価額は約1兆1000億円に

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

米ブロックチェーンサービスの「Ripple」:シリーズCで約220億円を調達、評価額は約1兆1000億円に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

暗号資産(仮想通貨)を利用した国際送金サービスを提供する「Ripple」が、シリーズCで2億ドル(約220億円)を調達した。リード・インベスターはニューヨークに本拠を置く投資会社「Tetragon」で、日本の「SBIホールディングス」や米ベンチャーキャピタルの「Route 66 Ventures」も出資した。Rippleによると、資金は人材採用の促進に充てられ、「拡大し続ける顧客と提携パートナーのコミュニティに、より良いサービスを提供する」とのこと。(騰訊科技)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録