AI面接ツールの「壹面」:プレシリーズAで約5億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

AI面接ツールの「壹面」:プレシリーズAで約5億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

AI技術を用いた面接ツール「壹面」を提供する「滴孚科技(DEEPROVE)」が、2019年11月にプレシリーズAで3000万元(約4億7000万円)を調達した。出資者は「鴻仁資本(Hung Jen Capital)」。これに先立ち滴孚科技はエンジェルラウンドで、中国の大手AI企業「科大訊飛(iFLY TEK)」から1000万元(約1億5000万円)を調達し、科大訊飛のエコシステムに参加している。資金は製品のアップグレードとチームの拡張に充てられる。製品面では2020年12月に壹面のバージョン3.0をリリース予定で、メニュー項目、データの可視化、面接の設問などの点を改善する。人員については今後半年でスタッフを100人程度まで増やす予定で、主に研究開発とマーケティング部門を補強する。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録