中国ブロックチェーン企業、2020年1月だけで714社が新たに設立

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国ブロックチェーン企業、2020年1月だけで714社が新たに設立

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

仮想通貨、ブロックチェーンデータ企業「LongHash」が、2020年1月26日に発表したデータによると、中国では1月に714社のブロックチェーン企業が登録され、全国で現在2万6089社が業務を行っている。2009年から2017年にかけて、中国で設立されたブロックチェーン企業数は毎年ほぼ同数だったが、2018年に大幅に増加した。
データによれば、中国のブロックチェーン企業のうち、46%以上が登録資本金5000元(約7万8000円)以下であり、中国ブロックチェーン分野の資金不足が明らかになった。また、中国国営メディアの新華社と、金融データプラットフォームの「烯牛数拠(Rhino Data)」が行った最近の共同研究によると、中国ブロックチェーン分野への投資は2019年に40%以上減少したという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録