中国EV最大手「BYD」、1月の販売台数が4割超減、新エネ車は75%の大幅減

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

中国EV最大手「BYD」、1月の販売台数が4割超減、新エネ車は75%の大幅減

続きを読む

2月10日、新エネルギー車中国最大手の「BYD(比亜迪)」が2020年1月の販売台数速報を発表した。そのデータによると、1月の自動車総販売台数は、前年同期比42.68%減の2万5000台だった。
中でも新エネルギー車が深刻な減少傾向を示し、1月の販売台数は前年同期比75.12%減の7133台だった。内訳は乗用車が前年同期比74.93%減の7020台、商用車が前年同期比82.96%減の113台だった。
ガソリン車の1月の総販売台数は前年同期比18.28%増の1万8000台で、新エネルギー車とは全く対照的な結果となった。

メールマガジンに登録

関連キーワード

メールマガジンに登録