米国スマートスピーカーユーザーの7割がAmazon Echoを使用、AppleやGoogleを圧倒

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

米国スマートスピーカーユーザーの7割がAmazon Echoを使用、AppleやGoogleを圧倒

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

国外メディアの報道によると、アナリスト会社「eMarketer」は2月11日、2020年、米国のスマートスピーカーユーザーのうちAmazon Echoを使用するのは69.7%で、2019年の72.9%から若干減少し、2021年は68.2%とまた少し減少するだろうという見通しを発表した。eMarketerが発表したレポートでは、2020年及び2021年、米国スマートスピーカー市場で支配的地位に立つAmazonに対し、GoogleやAppleなどの競合他社は市場シェアでわずかな落ち込みを示すだろうとしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録