中国版ツイッター「微博」、データ漏洩認める、ID番号・パスワード含まれず

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

中国版ツイッター「微博」、データ漏洩認める、ID番号・パスワード含まれず

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3月19日にネットユーザーが明らかにした中国版ツイッター「微博(Weibo;ウェイボー)」のデータ漏洩の件に関し微博は、データ流出は事実であり、すでにセキュリティポリシーを強化し、今後も引き続きセキュリティ対策の強化を図っていくとの回答した。

微博によると、同サイトではアドレス帳に登録された携帯電話番号をもとに友人のニックネーム照会サービスを提供しており、ユーザーが承認するとこのサービスを利用できる。しかし、ユーザーの性別やID番号などの情報は提供しておらず、「ユーザーのニックネームにもとづく携帯電話番号照会」サービスも存在しない。また微博は、今回のデータ流出では微博アカウントのニックネームは流出したが、ユーザーのID番号やパスワードは含まれておらず、微博のサービスに影響は無いとコメントしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録