ブラジル政府、ファーウェイの5G入札参加を容認

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

新興国短信

ブラジル政府、ファーウェイの5G入札参加を容認

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3月30日、ブラジルの現地メディア「LABS」が伝えたところによると、大統領府国家安全保障室(GSI)はファーウェイ(華為科技)に対し、ブラジル政府が予定している5Gネットワークの入札において、いかなる制限も設けないとする公告を発表した。ブラジル政府は、中国メーカーがサイバーセキュリティ要件を全て満たせば、2020年末開催予定の入札に参加できるとしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録