韓国で生鮮食品の早朝宅配「Market Kurly」、中国「Hillhouse Capital」など約160億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

韓国で生鮮食品の早朝宅配「Market Kurly」、中国「Hillhouse Capital」など約160億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

韓国の生鮮食品eコマース「Market Kurly」が、シリーズEで1億5000万ドル(約160億円)を調達した。出資者はセコイア・キャピタル、「高瓴資本(Hillhouse Capital)」、「DST Global」。Market Kurlyがこれまでに調達した総額は3億4600万ドル(約370億円)。 韓国の経済メディア「The Investors」の推​​定によると、同社の評価額は7億8000万ドル(約840億円)に達する。

 Market Kurlyは、コールドチェーンシステム管理を使用するプラットフォームであり、2015年に顧客に生鮮食品デリバリーを提供すべく設立された。 最大の特徴は、23時までに注文すれば、自社宅配システムにより翌朝7時までに自宅に届く「早朝宅配」サービスである。  

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録