音声配信プラットフォームの「Ximalaya」:新コンテンツ『TED in Chinese』を世界初配信

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

音声配信プラットフォームの「Ximalaya」:新コンテンツ『TED in Chinese』を世界初配信

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

音声コンテンツ配信プラットフォームの「Ximalaya(喜馬拉雅、日本版サービス名は「Himalaya」)」が世界で初めて『TED in Chinese・シーズン1(TED中文演講・第一季)』の配信を開始した。これは世界中の著名人によるさまざまな講演会を開催・配信している団体TEDが公認した初の中国語スピーチをまとめたポッドキャストである。TEDニューヨーク本部の卜秋静(Lisa Bu)氏が司会を務め、TEDとXimalayaチームにより、中国語圏出身者によるスピーチ8本と最も人気の高かった英語スピーチの中国語吹替版2本がセレクトされている。同コンテンツは毎週火曜日午前8時に更新され、ユーザーはXimalayaアプリで「TED中文演講」と検索すれば、無料で聞くことができる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録