世界各国の国旗の擬人化プロジェクト「ワールドフラッグス」、アリババピクチャーズと提携

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

世界各国の国旗の擬人化プロジェクト「ワールドフラッグス」、アリババピクチャーズと提携

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

シンガポールを拠点にする「Digital Entertainment Asset(DEA)」の公式発表によると、同社と「アリババピクチャーズ(阿里影業)」は、DEAが世界独占使用権を所有するIP「ワールドフラッグス(WORLDFLAGS)」のグレーターチャイナ地域における利用について提携に合意した。アリババピクチャーズはワールドフラッグスのグレーターチャイナ地域における独占的利用許諾を持ち、今後、当該IPの中国でのEC業務展開を計画しており、2021年の東京オリンピックに向けてオリジナル商品の開発などを行っていく。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録