ショートムービー「快手」、ライブ配信のDAUが1.7億人、ECは1億人を突破

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ショートムービー「快手」、ライブ配信のDAUが1.7億人、ECは1億人を突破

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

7月22日、ショート動画プラットフォーム「快手(Kuaishou、海外版は「Kwai」)」傘下の「快手大数拠研究院」が、「2020快手内容生態半年報」を発表した。それによると、2019年7月から2020年6月までに、3億人のユーザーが快手で作品を発表し、そのうち7割以上を30歳以下のユーザーが占めたとのこと。またライブ配信のデイリーアクティブユーザー数(DAU)について、2019年12月には1億人を超えたと発表されていたが、今回のレポートでは1億7000万人に達したという。コンテンツ面では、ゲーム関連ショート動画のDAUが9000万人を超えたほか、漫画アニメ関連のDAUが5000万人を突破、またECのDAUは1億人を突破した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録